*/バリューコマース */

「白銀の墟」シリーズがついに上位陥落、「教場」シリーズが話題に

2020年1月21日

目次

週間ランキング状況

「白銀の墟」シリーズがついにランキング外に。木村拓哉さんが鬼教官となり話題を集めたテレビ放送の影響からか、関連書籍が上位にランクイン。 また、アメリカとイランの対立を受けた関連書籍がランキングの上位に登場していることからも、トレンドに即したランキングになりつつあります。 まもなく、第162回芥川賞・直木賞が発表されます。 上位を席巻する可能性が高いため、受賞作は品薄になるかも?

 

小説・エッセイ 週間ランキングトップ5

第1位 鬼滅の刃 しあわせの花

第2位 鬼滅の刃 片羽の蝶

第3位 教場

第4位 急報

第5位 教場0 刑事指導官・風間公親

文庫 週間ランキングトップ5

第1位 戦争プロパガンダ10の法則

第2位 教場

第3位 急報

第4位 教場0 刑事指導官・風間公親

第5位 初午祝言 新・居眠り磐音

読書書籍

年明け後あまり読書をする時間を確保できずにいますが、少しずつ時間を生み出していこうと思っています。 新書の購入ではなく、以前に読んだ作品を読み返すなど、隙間時間で読みやすい本を繰り返し読んでいる状況です。